現在ヨーロッパで働くサラリーマン。副業と英語の情報発信してます。

海外で働く日本人のブログ

雑記

トレンドブログを諦めて外注化にチャレンジしている理由

投稿日:

 

メインブログが突然のアクセス不能に陥ったことを機に、新しいビジネスにチャレンジしようと決めました。

 

メインブログがアクセス不能に陥る前、僕が取り組んでいたネットビジネスは「トレンドブログ」でした。初心者でも簡単に行うことができて、収入が発生するのも他のネットビジネスに比べて比較的早く、自分よりもっと早くからネットビジネスに取り組んでいる人にも勝てる、そんなところに惹かれてトレンドブログを頑張っていました。

 

ただ、今の僕は正直トレンドブログはこれ以上実践したくないなと思っております。もちろん、今でも稼げる手法だし、むしろ初めてネットビジネスに取り組む人にとってはこれ以上結果が出やすいものは他にないだろう、ってくらいのネットビジネスではあります。

 

でも、やっぱり僕はもうトレンドブログは自分ではやりたくないなぁと思っています。今回はその理由について書いてみたいと思います。

 

トレンドブログの辛いところ

トレンドブログを本気で頑張っていた時は、月のアドセンス収入が10万円以上になることも何度かありました。(残念ながら何十万という金額は経験したことがないです。)

 

書いた記事が当たると、本当に一気にアクセスが集まり、たった1日で数万円単位で稼げてしまうトレンドブログの魅力に感動していた時期ももちろんあります。

 

むしろ、その魅力だけがモチベーションになって続けられていた気がします。

 

でも、今はそのモチベーションよりも、トレンドブログをやりたくない理由のが勝ってしまっているんですよね、、だからトレンドブログを自分でやろうとは現在は考えていません。

 

ではなぜもうトレンドブログは自分でやりたくないかという具体的な理由を説明していきますね。

 

まざ、第一にトレンドブログで扱うネタに問題があります。

 

トレンドブログでは基本的に芸能人のスキャンダルや、世の中に起きているショッキングな事件などを取り扱っていきます。

 

もちろん他にもスポーツネタだったりテレビネタだったり、トレンドブログで稼ぐための記事ネタはまだまだありますが、いずれにせよ、「誰か特定の個人についての情報を調べて書いていく」というのが基本になります。

 

これが、、、結構疲れるんですよね。。

 

はっきり言って、どんな芸能人が誰と付き合っているとか、不倫しているとか、正直そんなことどうでもいいじゃないですか?(苦笑)

 

事件系にしたって、そんなおかしな事件を起こすような人について調べて、その人がどんな人物だったのかについて書いていくなんて苦痛以外のなにものでもありません。

 

当時はお金を稼ぎたいというモチベーションが、こういったことを「めんどくさい」と感じる気持ちを上回っていたので、なんとかトレンドブログを継続できていましたが、今の僕にはそれだけのモチベーションがありません。

 

お金は稼ぎたいけど、トレンドブログみたいなことして稼ぐのは嫌だ!って思ってしまっているんですよね。

 

人の不幸話とかを追っかけて記事にいていると心が病んできますし、誰それが誰それと付き合っているとか記事にしているときも、「あれ、おれ、何してんだ?」みたいな感じになってきてしまうんですよね。大切な自分の人生の貴重な時間を使ってなんでこんなしょうもないことを記事にしているんだと、、それこそ考える人状態になって人生の意味について考えだすドツボにはまってしまうほどです。

 

ということで、もう一度副業を再始動させてがんばろう!となったときに、トレンドブログは取り扱うビジネス候補から削除しました。

 

もちろんトレンドブログって本当に簡単に稼げるようになるし、専門的な知識なんてなくても稼げるようになる、ネットビジネス初心者にはうってつけのビジネスであることは間違いありませんので、僕がさんざんこき下ろしたからってその辺は勘違いしないでくださいね(苦笑)

 

時代は外注化だ!

ということで、副業を再開させた僕が選んだ手法は「外注化」です。正確に言うと、アドセンスを完全外注化で行う、ということです。

 

アドセンスは、トレンドブログと同じく初心者にぴったりのネットビジネス。ブログにアクセスを集めて、グーグルアドセンス広告で稼ぐというビジネスモデル。

 

基本的な仕組みはトレンドブログとまったく一緒です。違うのは書いていく記事の内容。トレンドブログとは違い、アドセンスではお役立ち系の記事を書いていきます。

 

シンクの汚れの落とし方だったり、引っ越し準備の豆知識、各地イベント情報などなど、とにかう読者に役立つ記事を書いていく手法になります。

 

これであれば、書いている記事のないようがスキャンダル系じゃないだけ、気持ちが病むこともあまりありません。少なくとも書いている記事が、ただのゴシップ記事ではなく、誰かの役に立つものだと考えられますから。

 

とはいえ、ここでも問題が。。

 

記事を書くのが、「めんどくさい!!」のです。。

 

はっきりいって、ネットビジネスをするうえで最も言ってはいけない言葉が「めんどくさい」です。

 

この言葉を使いだしたら、ほぼ間違いなく稼げないこと確定です。

 

ただ、アドセンスの場合は、これらを解決してくれる方法があるのです。そしてそれが「外注化」です。

 

めんどくさい記事作成は他の人にやってもらおう、その代わりに記事作成してくれた方には報酬をお支払いする、ということですね。

 

今僕が取り組んでいるのはこのアドセンスの外注化です。今、コツコツと外注化を進めており、少しずつではありますが新しいビジネスをスタートさせています。

 

残念ながらまだ目立った結果は出ていませんが、目標は完全外注化アドセンスで月収10万円です。自分で記事を書かなくてもいいなら、外注費なんて惜しくありません。月収10万円を達成できれば、費用もそこから捻出すればいいだけですからね。

 

まったくの0から外注化はスタートさせているので、自分と同じように初めて外注化に取り組むという人にとって役立つ情報もお伝えしていけるかなと思います。

 

まとまりのない話になってしまいましたが(苦笑)、今回はトレンドブログをなぜ止めたのか、そして現在新しく取り組み始めたネットビジネスのご紹介でした。

 

今後その外注化の情報も共有していければと思いますので、気が向いたときにでもフラリと当ブログに訪問していただければと思います。

 

ではでは!

-雑記

Copyright© 海外で働く日本人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.